スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

家電製品

2007/06/02 Sat 12:00

ある日当然、うんともすんとも云わなくなって
一番困る電化製品といったら「冷蔵庫」でしょう。
一晩たって扉を開けたら暖かかったなんて最悪。

2~3年前、うちの冷蔵庫も寿命のようで
モーター音が大きくなってきたので動かなくなる
その日が来ないうち、早めに交換しました。

新品が届く頃には商品を買いだめしないようにしたりと
準備しましたが、それでも真夏だったので設置してから
庫内が冷えるまでクーラーBOX使ったりして…

今もうひとつ、動いているけれど替えなければ
ならず不便なのが「電子レンジ」…先月末発表のあった
ナショナルのリコール対象機種でした(^^ゞ
古かったし、グレードアップしたかったので
取替えのきっかけになって良かったかも。

それにしても、今回のリコールで
電子レンジだけで云うと約300万台中
現在も使用中の物が26万台あるとか。
基本的に、回収修理をして修理困難な場合は
“新品と交換又は一万円で引き取り”と
ネットのニュースにあったけれど…
本当だとすればとっても大変な事だわ。

補償してもらえるのは有り難いけれど
でも、どうだろう?
買って間もない製品や、自動車等の
点検整備をするような類のも、高額商品ならともかく
レンジに限って云えば、'93年で製造打ち切り
しているので、軽く10数年は使っている事になる。
もう元は取っているし、ちょっとメーカーさんに同情。
まあ、発火の恐れがあるということでリコールという
事になってしまったのだろうけれど。

不具合でも、「動かない」とか安全性に問題なければ
「寿命」で落ち着くところだと思いますが。

石油ファンヒーターや、今回のように対処してくれる
となれば、製品選択の要素となり双方にプラス…
のようですが、何れ製品価格に反映されてしまうのなら
それはどうかという気もします。物を大切に使うのは
勿論良い事だけれど、ある程度使ったら、新商品の方が
省エネだったりするし替えた方が良いのかも。

ipod買って知ったのですが「寿命」が早くて驚きました。
スピーカーも携帯みたいに充電できなくなったら
終わり…だなんて、これは勿体ない。

日々の事 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示
« 不動産 | HOME | 検診日 »

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。