スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

癒し

2011/02/01 Tue 22:49

先月の中旬、“再”が幾つつくか分からない程昔のドラマが、
昼間のTBSで放送されていました。


内館牧子さん脚本の「想い出にかわるまで」
調べてみると、1990年放送って言うから約20年前。

知っている人、いるかなぁ?


恋人同士の、今井美樹さん演じる沢村るり子と、石田純一さんの高原直也が
ちょっとしたすれ違いから結婚を延期したことから、
高原直也に好意をよせる、沢村るり子の妹役松下由樹さん(沢村久美子)が、
お姉さんの恋人を奪う…という、ショッキングでドロドロしたドラマ。


毎週、次はどうなるんだろ~、可哀想だよーーー…
なんて、友達と話していた当時を思い出します。


結局二人(るり子と直也)は、想い出にかわるまで
という題名通り結ばれることなく終わるのですが、

男女の恋愛は、タイミングと、一途な女性に弱い男性。
言い換えれば、一途な気持ちを表せる女性は強い!と、
悟ったドラマでした(^^ゞ


急に当時の思い出が頭をめぐり、
もう一つ印象深いドラマが思い出されました。


「あすなろ白書」

柴門ふみさんの漫画をドラマ化したもの。

取手君演じる木村拓哉さんを、
かっこいい~♪って思った最初かも(^^)

何だかとっても、昔が懐かしくなりました。

あすなろ白書のテーマ曲
↓「風のように」by S.E.N.S.


この曲聞くと、
ちょっぴり胸キュンします。

それと、「Age,35」で流れていたこの曲、
↓「めぐり逢い」byアンドレ・ギャニオン




どちらも、せ・つ・な・い感じの曲ですね。
人の世って、せつなくて、はかなくて。

だからこそ、日々、1日1日を、
悔いのないように、大切に生きて行きたい。
そんなことを、ちょっと思い起こしました。



そして、暫く触れる事がなかったピアノ…
急に、この2曲が弾きたくなりました♪
ピアノも再開しようかなぁ(^^)




日々の事 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。