スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

学校給食

2007/02/13 Tue 12:00

日テレの「午後は○○おもいっきりテレビ」の
“今日は何の日”コーナーで、今日は
「文部省、給食のパンを無漂化を決定した日」と
云うのをやっていました。

それで思い出したのが、最近の学校給食って凄いですね。

公立の小学校に通う姪っ子達情報によると、
給食にラーメンとか出るそうです。
それもスタンダードな醤油味以外に味噌味とかも。
ジャージャー麺も出るそうな…

ご飯類もバラエティーにとんだものだし
パン類は、ホットドッグやサンドイッチ、
ガーリックトースト等、加工したものが主流で、
食パンだけなんて記憶にないそうです。
デザートも杏仁豆腐や苺大福(アイスクリームの)とか。
ゼリーやフルーツのヨーグルトがけなんて普通らしい。

小・中学生のお子さんをおもちの方は驚かないでしょうが
私、びっくりしちゃいました。

だって私達の頃といったら…
ご飯類は年に1~2度だし、食パンに小さなマーガリン。
冬場はコークスで燃やしたストーブで焼いたっけ
好きじゃなかったのが、白身魚の甘酢あんかけ。
印象深い先割れスプーン(って言ったかな?)
丁度病院食みたいだったなぁ。
さすがに脱脂粉乳ではなく牛乳の時代でしたが(^^ゞ

只々感心しました。
それでも最近は給食費を収めない保護者もいるとか。
どうして?

明日はバレンタインデーなので、
デザートがエクレアだそうです


日々の事

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。