スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

嘘つきは泥棒のはじまり…

2009/10/26 Mon 16:05

すごいタイトルでごめんなさい。

NHK教育番組の「ひょうたんからコトバ」

小学3~6年生向けの国語番組なので
ことわざ・慣用句・故事成語などを
取り上げています。

おかあさんといっしょが終わるとすぐ始まるので、
その流れでよく見ている息子。

内容はちんぷんかんぷんでも、
ナビゲーターの“が~まるちょば”の
(最近まで、息子がそう呼ぶので
 がんばるちょばだと思っていました)
パフォーマンスが面白いようです。

“嘘つきは泥棒のはじまり”
と言うお題の時、

「嘘ってなあに?」と、聞かれ…

丁度数分前に、

「syoくん、今おならした?」

「ううん、してないよ。ママじゃないの?」

なんてやりとりがあったので、

何も考えずに、

「さっきの、おならしたのにしてないよ~
 って言うのが嘘だよねぇ。」と返事してしまった。

その後番組を見ていた息子は、
泥棒の意味は分からなかったようですが、

嘘=おならした事を隠す

は、いけない事だと思ったのでしょう。

それからは、ちゃんと?

「今、おならしました!」と逐一報告。

あれ?そうきたか

これを、電車の中でも言うんです。

しかも大きい声で。

「しーっ。言わなくてもいいの」って言うと、

「だって、泥棒になっちゃうよ」と。


3歳児に何て説明すれば良かったかなぁ?



息子 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。