スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

陶芸作品

2008/09/04 Thu 15:24

お盆休みの旅行先で体験した陶芸。

形作りまでして置いてきたので、あとは先生が仕上げをして、
素焼き・上薬をかけて焼成して出来上がったものを
送ってくれることになっていました。

そしてやっと、楽しみにしていた“作品”が到着しました。

P1000941.jpgP1000943.jpg

成形のときも、先生が手直ししてくれたし、色付けもおまかせだったから
オリジナリティーはないけれど(他の皆と出来上がりの差はサイズくらい(^^ゞ)
使える物が出来上がったのでまあ満足です。

以前に、手捻りで今回みたいな“陶芸体験”をした事があって、
その時は生地を薄く作る事が出来なかったので、
日常使うにはとっても重たいお皿になってしまった

ロクロだと、綺麗に仕上がるけれど限られた形しか作れない。
手捻りは粘土遊び感覚で、色々な形が出来るけれど
初心者だとブサイクな形になっちゃうし。
陶芸の魅力って、ロクロと手捻り…どっちなんだろう?夫々かな?

さて、出来上がってきた物は、焼くと少し小さくなるとは
聞いていたのですが、片口ボールとお皿は想像範囲でしたが、
ビアジョッキ風に思っていたのが、湯飲み茶碗又は大きめな
蕎麦猪口?にまで小さくなった。

また機会があったらやってみたいなぁ



日々の事 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。