スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ファーストシューズ

2007/09/19 Wed 12:00

歩き始めてから、上手に歩けるようになりました。
前のめりやしりもちをつきそうになると、
手でバランスをとって回避できるようになり。
だからか、手を繋がれるのを嫌がります。
自分の好きなところにも行きたいようで…

シューズは数足あるのですが、いまいち
サイズがあっているのか分からなくて…
履かせる時きついような感じがして計ってみると
息子の足は12.5cmくらいありました。
頂いたものが丁度そのサイズで、息子は
歩くのが遅かったからサイズアウトになり
もう1足自分で買った13cmを履かせていました。

でも、前から気になっていたので
ファーストシューズを買いに行きました。
お友達ママから教えて頂いた、子供靴専門のお店へ。

「RICOSTA」というドイツ製の靴なんですが、
そちらのお店では、1時間かけて子供の歩き方や
姿勢とかをみて、子供にあった靴に加工して貰える
というセミオーダー…ですね。

ドイツ製のイメージって、デザインがシンプル
過ぎるのかと思ったら、意外やすっきりとした
可愛いデザインの物が沢山ありました。
数点薦めて貰った中から、ヌバックでワンポイント
のある↓にしました。

kutu1.jpg


靴の隣にある箱も可愛くて、ドイツ語の説明なので
よく分からないけれど、キャラクターをはさみで切って
開いている穴に手足を紐で止めると、手足が動く
紙のおもちゃになるらしく、おちゃめな箱も面白い。

お値段は、それなりにちょっと高めの1万数千円。
ジャストサイズで安定性があって歩きやすそうです。

紐靴なのがちょっと面倒なのですが、
お店の方のお話では、足首をしっかりと安定
させた方がいいそうです。
色々なお話も聞かせてもらい、勉強になりました。

4カ月くらいしたら、サイズ調整時期?らしく
多分新しいのになるのでしょう。


息子 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。