スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

木のおもちゃ

2008/01/18 Fri 12:00

木で出来たこんなおもちゃを買ってみました。
toy1.jpgtoy2.jpg


デパートで、息子が喜んだから…
息子も喜んだけれど、私の方がカワイイ~
と気に入ってしまった。

これは、紐を引っ張って連れまわす?といった
おもちゃなのですが、「スネイル」の名の通り
くねくねとへびの様な動きをするのです。

「プラントイ」というタイにある会社の製品ですが、
デザイン、特に色柄からヨーロッパ系かと思った。
タイに旅行したことあるけれどイメージ違ったので意外でした。

何でも、寿命のきた「ゴムの木」を
(樹齢25年以上経つと樹脂を採取できなくなる為)
防腐剤無添加で、子供が舐めても害の無い塗料を
使っているそうです。


スポンサーサイト
息子 | コメント(0)

お魚釣りゲーム

2008/01/17 Thu 12:00

今日はすっごく寒かった~
ママ友からお茶しない?とお誘いがあり…

日差しがあったので、公園行く?なんて話すも、
冷たい、しかも強風に、ママ友お家でお茶してきました。

フェルト製「お魚釣りゲーム」完成しました。

sakana.jpg


鯛・たこ・ヒラメ・かに・あんこう・ホタテ・ヒトデ・えび
そして、イカにアジ2種?の計11種類。

あと一つ、ふぐのデザインは出来ているんだけれど、
背のグレー色と腹の白色をどうつないだら綺麗か検討中で、
時間かかりそうなので、取りあえず完成にしちゃいました。

あと、収納・携帯を兼ねた釣りマットを
巾着型で作ろうかと思っています。

いやぁ~、フェルト小物って初めて
作ったけれど結構大変だった。

デザインを考えるまではすんなりといったのに、
全長約5センチと小さめなので、パーツ自体も
小さくなり、あじのヒレやたこの吸盤なんか
ちっちゃーい。しかも、どうせ作るならと3セット
作ったので最後の方は面倒くさくなってきた。

これで子供が喜んで遊んでくれれば作り甲斐も
あるのだけれど…

ハンドメイド 子供 | コメント(0)

りんごを…

2008/01/12 Sat 12:00

毎年、暮れになると「りんご」を一箱頂くんです。
「りんご」は、毎日1個食べると“医者いらず”と言われ、
お腹をこわした時などすりおろしたりんごが効く事は
(便秘にもいい)知っていましたが、整腸作用だけでなく
高血圧や、動脈硬化にも良いとされるカリウム・カルシウム
鉄・食物繊維・ビタミンC等が多く含まれているそうです。
それに、低カロリーっていうのもうれしい(^^ゞ
昔、りんごダイエット…なんてのもあったっけ。

でも、毎日1個って中々食べられなくて、
例年二人で1箱はちょっと持て余していました。

他の果物よりは日持ちしても、1ヶ月以上
過ぎてしまうと美味しくないしね。

昨年は、息子の離乳食時期だったので、
サツマイモとりんごの甘煮をしたけれど
消費量なんかたかが知れている。

無駄にするのも、健康にいいのに
食べないのも勿体無い。

そこで今年は、ミキサーを購入して
ジュースにして飲む事にしました。

ところでこれ↓
mikisa-.jpg


ジューサーって言いますか?それともミキサー?

お店で、何て言ったらいいか迷い
「ジューサーミキサーはどこにありますか?」って
聞いて…

メーカーでも「ミキサー」と呼んでいるようですが、
日本独自の呼び名らしく世界各国で通じる名称は
「ブレンダー」と言うそうです。

ジューサーとは、繊維質と液体を分ける仕組みのある
ものを呼ぶようですが、折角の繊維質を「カス」
として捨ててしまうなんて勿体無い。

今まで試したなかで、美味しかったレシピは、

  りんご…半分
  水………100cc
  飲むヨーグルト…100cc  でした。

りんごと水(又は角氷)だけではコクが無い。
バナナを入れるのもGOODですが、あっさり
軽く飲むにはちょっとボリュームあるかな?

上のレシピの飲むヨーグルトの部分は、
普通は牛乳だと思いますが、私牛乳ダメなんです。
なので飲むヨーグルトなのですが、中でも写真にある
幼児用の飲むヨーグルトがあっさりしていて、
りんごの味を損なわない気がしました。

もしかしたら、牛乳が嫌いな私だから
そう感じるのかもしれません。

濃厚がお好みの方は、牛乳、もしくは水を減らして
普通の飲むヨーグルトを足した方がいいかも。

よろしかったらお試しあれ(^^)



食・おいしかったもの | コメント(0)

お財布

2008/01/08 Tue 12:00

2~3ヶ月前、お財布を変えました。
今まですっと“二つ折りタイプ”でしたが、
初めて長財布にしてみました。

“二つ折り”って、コンパクトでいいんだけれど
たまにパンパンになって折れなくなる時あるし
一番は、お札と小銭の収納方向が同じじゃないので
とても不便だなぁと思っていました。

支払いの時…小銭を出して、お札を出す時は
向きが違うから飛び出てしまわないように
一度閉めてから次にお札を出す。

そしておつりの時に又同じような事をする。
お財布を行ったり来たりさせてるよ(^^ゞ

いつも思うんだけれど、お札と小銭のお釣りって、
「確認お願いします~。最初に大きいほうから…」
と言われてお札を渡され、レシートと一緒に小銭がくる。

これって考えられた最良な方法なのかもしれないけれど、
“二つ折り”だと、お札をしまい、小銭をしまい、
最後にまたお札の場所に戻ってレシートをしまう…

今まではどうって事なかったのが、子供と一緒の
買い物はレジでもたついていられないんです(^^ゞ

よく行くスーパーはレジの間が狭いので
飽きてきた息子は、隣のキャッシャーの人の
洋服は引っ張るは、かごの中身を取り出したり、
抑えればわめく。カートに乗せていればレジの
台を足がかりに蹴飛ばして前方へ進んで行っちゃうし
挙句の果てにこっちは小銭をばらまいちゃったよ!

そんな訳で、長財布にしたんです。
長財布って、存在感あって男性的、お金がいっぱい入って
いないといけないようなイメージ(私だけかな?)で
敬遠してましたが…

買った財布は、かぶせ蓋がなくファスナー開閉で、
開けるとお札と小銭入れがあるタイプのもの。

と~っても便利になりました。


日々の事 | コメント(0)

謹賀新年\(~o~)/

2008/01/04 Fri 12:00

皆さま、今年もよろしくお願い致します。

今年我が家のおせち料理は↓でした。
oseti1.jpgoseti2.jpg


手前左が一の重、右が二の重、上の左右が三の重
って感じでした。

今年はおせちを購入するつもりでいたのですが、
最近はおせち販売するところ多くなってきて
どこのにしようか迷っていたのですが
食べた事のある関係筋のおせちにしました。

3~4人前だったので、ちょっと量が多かった(^^ゞ
お友達ご夫妻が遊びに来てくれるかなぁ~と
期待していたのですが…

ちょっと飽きてきましたが、美味しかったです!


日々の事 | コメント(0)
 | HOME | 

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。