スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
私、ちょっと髪の毛を短くしました。

いや、美容師さんに思いが伝わらず、
切りすぎ切られすぎちゃいました

首筋が寒くて、
ネックウォーマー作って凌いでいます

折角ですので…
やっつけ仕事のネックウォーマーですが、
サイズや作り方なんぞを…




そもそもこのボーダー生地、
昨年の今頃に、ママへのプレゼントって
息子が選んでくれたパーカーチュニックなんです。
丈が長めだったので、短くした残りの生地。

それを首に巻いてみたら丁度良かったので、
そのサイズで、二重にして作っただけ



サイズは下記の通り。
1225aa.jpg

ボーダーと花柄の布、出来上がり53㎝×15㎝を各2枚計4枚を
つなぎ合わせて袋状にしただけ。

ボーダーのサイズに合わせたんですが、
ニット生地の、テンションが中~高程度の生地だったら
50㎝幅でも大丈夫かと思います。

着用は、これを(写真の状態から)クロス∞して巻いています。
↓ こんな感じ。
P1020737.jpg


私、さっきからくしゃみ連発。
年末年始大丈夫かしら~




スポンサーサイト
ハンドメイド 型紙・レシピ | コメント(0) | トラックバック(0)

カトラリーケース

2010/07/21 Wed 19:43

息子は幼稚園の食事の時、
市販のカトラリーケースが開けにくいので、
布製のカトラリーケースも使っています。

色々な形のものを作ったのですが、
子供が使いやすそうで、お洗濯しやすい形のものが
↓↓↓…これかな?

p1020263a.jpg

以前、↓こういうのを作ったのですが、
P1020201.jpg
スプーンやフォーク、お箸を刺繍のように入れて持たせたのですが、
食べた後に、箸先、スプーン、フォークの先をケースに入れてくるのです。
子供は持ったまましまうから当然ですね(^^ゞ

箸先が中に入ってしまうと、お洗濯しづらい…っていうか、
できないので、衛生的にどうかなぁ?と思ったのです。
その日はカレーだったし(^^ゞ

そこで、1枚目のようなシンプルなものに
行き着いたのです。

1枚目の画像のようものを作ってみたい方がいらっしゃったらと…
入園準備時期じゃないけれど
作り方レシピをアップしてみますね(^^ゞ

・用意するもの
①20㎝×20㎝の布 表・裏各1枚
②マジックテープ 2㎝幅を2.5㎝
③タブ、2㎝幅を5㎝


出来上がりサイズは、
W18㎝×H7㎝(閉じた状態)です。
縫い代1㎝


左が表布、右が裏布です。
薄い布だったり、お好みに応じて
接着芯を貼ってもいいですね!


①表布と裏布を、中表にして縫い合わせます。
↓分かりづらくてすみません
この上の画像の左右布の上辺を縫い合わせてから
開いて横置きにした状態です。
P1020351.jpg


②アイロンで縫い代を割って、外表にします。
①の表裏布を外表にします。
写真右側が、カトラリーの入れ口になりますので、
5㎜のコバステッチ入れておくと安定するかと思います。
タグやお名前刺繍はこの時点で入れておくと良いですね。

P1020352.jpg



③側面を縫い合わせます。
②の写真の、左側から右側へ、7㎝の位置で折り上げます。
(本体部分が7㎝になります)
同じように裏布も折りあげると、横から見ると“W”の形になりますね!
P1020354.jpg


↓上の写真の状態から、下の画像のように
1㎝の縫い代をとって、上辺の返し口を7㎝位残して、
下のように縫います。
(見やすいように上の画像をひっくり返しています。)
蓋部分の角は丸く余分の布を切っておくとすっきりします。
P1020355.jpg

④返し口からひっくり返します。
P1020360.jpg
中心にお子さんがつまみやすいようにタブをつけ、
返し口を閉じ、マジックテープを本体と蓋部分に縫いつけます。

完成~!です。


この作り方でサイズを変えれば、色々な物が作れますね
端切れで出来ちゃうし、幼稚園のバザーなどにもいいかなぁ
いっぱい作って下さいね♪


ハンドメイド 型紙・レシピ | コメント(6) | トラックバック(0)

パクパク小物入れ

2009/08/05 Wed 01:28

かたづけものをしていたら、むか~し知人からプレゼントされた
小物入れが出てきて、とても懐かしくなって久しぶりに作ってみました。

P1010792.jpg

paku1.jpg

何ていう名前か分からないのですが、両サイドを押さえると開く感じが
パクパクしているイメージなんで、パクパク小物入れって呼んでます。

この小物入れは、私が布物のハンドメイドに
興味を持つきっかけの一つだったかもしれません。


どうやって作るんだろう?
当時、見よう見まねで作ったものです。
その時の型紙がまだ捨てずにあったので
型紙&レシピをUPします。



型紙&レシピは↓こちらのpdfファイルからどうぞ。
http://haha1212.web.fc2.com/hoo2paku.pdf



では、製作過程を簡単に!

・パーツを用意します。 
P1010778.jpg

・表布を作ります。 
P1010780.jpg


・裏布を貼り付けて 
P1010782.jpg
P1010781.jpg


・パーツを組み立てます。
P1010784.jpg
2枚つけたところ。内側はこんな感じ↓
P1010785.jpg

同じ要領で、3枚目の一辺を付けたら完成!
って、非常に簡単です。

小物入れには、アクセサリーの一時保管とかを
想定した作りなので、裏布にフェルトを使っていますが
お好きな布、何でも構わないです。


ちょっとしたはぎれで出来るので、
いっぱい作ってお友達プレゼントにもいいかも~





ハンドメイド 型紙・レシピ | コメント(2) | トラックバック(0)

汗取りパッド

2007/07/21 Sat 12:00

息子は、暑がりの汗っかきなので
この時期使用頻度の多い「汗取りパッド」

特に、寝てからの1時間くらいは沢山寝汗をかくので、
濡れたままのパジャマでは風邪をひかせてしまうし、
起こさないように着せ替えるのも大変!
これをつけてパジャマを着せ、頃合をみて外しています。

市販されている物も勿論ありますが、
もし手作りをされるなら…
pad.gif
↑この様な寸法でクリックで拡大します

作ってみるのも良いかもしれません。
私は、「晒」で数枚作りました。

晒を2枚合わせて、周りをぐるっと
ジグザグミシンをかければ出来上がり。
お肌の弱いお子さんや新生児は、
ロックミシンをかけるかバイアスで
くるんだ方が良いかもしれません。

汗取りパッドはガーゼ製品が多いと思いますが、
晒は通気性・吸水性共に優れていて、
お洗濯してもヨレが少なく丈夫です。
それに33cm巾×10mで¥1,000弱と安価だし(^^ゞ

戌の日に、神社で頂いた安産祈願の腹帯…
それを使ってもいいかもしれませんね



ハンドメイド 型紙・レシピ | コメント(0)
 | HOME | 

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。